家族イベント開催♪

家族イベント開催♪

2017-01-18更新

 

こんにちは。いきいき*がくだいの中村です。

 この冬一番の寒さとの天気予報が出された127日、ご家族の皆様をお招きしての『家族イベント』を開催しました。

 「普段、いきいきでどんな活動をしているのか、家族にも伝えたいね」というご利用者の皆様の発案で、どのような内容にしたら活動の様子が伝わりやすいのか繰り返し話し合いを重ねました。その結果、脳卒中再発予防プログラムについて紹介することになり、『活動紹介班』と『もてなし班』の係に分かれ役割分担し、準備を進めることにしました。

 『活動紹介班』は、脳卒中再発プログラムの活動で学んだことを元に、「できるだけ運動する」「栄養バランスを考えて食事する」「クヨクヨしないで何でも楽しむ」など、それぞれが感じたこと・普段の生活で意識していること等について、メンバーそれぞれが発表する形をとることにしました。

また、『おもてなし班』は、おもてなしのお菓子としてサツマイモで“芋巾着”を作ることにし、「裏ごしたほうが口当たりがいいよ」「甘みはハチミツでつけようか」等、あれこれ味の調節をしながら試作を重ねました。 

当日の午前中、『活動紹介班』は、司会・発表係に分かれ発表内容の確認とリハーサル、『おもてなし班』は、芋巾着作りとお茶の用意を行い、ご家族をお迎えする準備を整えました。

ご家族皆様で参加してくださった方、小さなお孫さんも一緒に参加してくださった方、奥様が参加してくださった方・・・デイルームは普段の数倍賑やかな雰囲気になりました。

芋巾着を食べながら活動紹介の発表を聞き、普段の生活での心がけに「へぇ~」という感心する声があがったりユーモアあふれる表現に笑い声があがったりするなど、和やかな午後のひとときとなりました。

参加してくださったご家族からは、「芋巾着がとても美味しかった。いきいきのノートを見ると、その日にどんな活動をやったのかはだいたいわかっていたけれど、今日、参加してみて、他の方たちと一緒にどんなふうに過ごしているのか、普段の様子がよくわかりました」という感想が聞かれました。

 これからも、普段の活動の様子をご家族にお伝えしていくイベントを行っていきたいと思います。