10月24日「めぐろ地域福祉のつどい」初参加!

10月24日「めぐろ地域福祉のつどい」初参加!

2015-10-26更新

 

こんばんは。いきいき*せかんどの建石です。

 

10月24日に中目黒GT広場で目黒区社会福祉協議会主催の「めぐろ地域福祉のつどい」が催されました。今回、いきいき*せかんどの就労継続支援B型事業所は高次脳機能障害啓発のための缶バッジとキーホルダーを携え、初参加してきました!!

初めて地域の催しで販売するので、どのくらい売れるのか、地域住民の方は興味を持って頂けるのか…メンバー各々は思うところがあったようです。持参した缶バッジは定期販売している区役所での販売の倍の数です。さて、どのくらい売れるかな~。

今回参加したメンバーさんは男性3名。

女性のメンバーさんがお休みなので、

お客様が興味を持って頂けるか心配していました。

販売中は役割分担をしています。商品の受け渡し、お金の受け渡し、売上・記録…手順書に沿って自身の役割を遂行します。

高次脳機能障害の症状の一つに、遂行機能障害があります。遂行機能障害では、計画を立てることや順序良く物事を進めることが苦手になるので、その苦手な部分を代償する手段として手順書を使用しています。

手順書を用いることで、段取り良く、且つ、ミスなく販売に取り組むことが出来ます。

メンバーの皆さんも手順書の必要性を実感しているので、上手く活用しているんですよ。また、メンバー間で声を掛けあうことを大切にし、働く場での対人関係に必要な協調性も養っています。

朝の心配をよそに、高次脳機能障害啓発のための

缶バッジは地域住民の方に興味を持って頂けたようです。老若男女、様々な方が足を止め、手に取り、購入して下さいました。

ありがとうございます!!

また、「めぐろ地域福祉のつどい」初参加とのことで、ケーブルテレビの取材を受けました。

取材の様子は目黒区役所のホームページにも動画としてアップされています。

ぜひ皆さんご覧ください。

今後も様々な地域のイベントに参加し、高次脳機能障害を啓発していきたいと考えております。地域のイベントがある際は、ぜひお声掛けして頂けると幸いです。

よろしくお願い致します