11月2日のいきいき*がくだい

11月2日のいきいき*がくだい

2016-11-04更新

 

11月2日(月)、いきいき*がくだいの月曜メンバーの皆様で恵比寿ガーデンプレイスに外食へ行ってきました!

どこへ出かけるか、昼食場所はどこにするか、何時の電車に乗るかなど、本番まで毎週何度も調べながら計画を立ててきました。

メンバーの方一人ひとりにも役割があり、役割ごとにそれによってチームわけをしました。
チームは3チームです。
(1)リーダー、点呼係、道案内係の先導チーム
(2)タイムキーパー係、歩数計測係、カメラ係の記録チーム
(3)失語症のある方がメモなどの代償手段を用いて意思を伝える練習を行うチームコミュニケーョン

計画を立てる際は、リーダーの進行の元、毎週決まったことを確認しながら進めていきました。
また、点呼や写真をとるポイントはどこにするか、駅員さんや店員さんにどう伝えるか、各チームで決めていきます。チームコミュニケーションのメンバーは、計画の段階で、スタッフを相手に実際に伝える練習を行いました。

外出当日、点呼係の点呼が終わった後、リーダーの「行きましょう!」の声かけで出発です。
学芸大学駅到着後、チームコミュニケーションメンバーの最初の役割です。
駅員さんに車椅子の介助をお願いすること、車椅子の人が何人いるかをメモを用いて伝えます。
昼食場所ではカメラ係の方が活躍です。集合写真を撮ってくれました。
また、チームコミュニケーションのメンバーの方も車椅子をどこに置けば良いのかを店員さんに伝えることができ、無事練習の成果を出すことが出来ました。

行先のカードなどの代償手段を使って駅員さんに介助のお願いをしている最中です。

昼食は定食を皆で食べました。脳卒中の再発予防をするためには食事面を意識することも大切です。皆さん定食でバランス良く食事を取ることができたのではないかと思います。
その後、珈琲屋さんへ移動です。高級なコーヒーで、コーヒー好きな利用者さんも満足されていました。
オープンテラス席に座れたことも良い思い出ですね。

当日は曇りで少し暗かったため、バカラシャンデリアが点灯していました。バカラの前でカメラ係の利用者さんにきれいな集合写真を撮ってもらいました。曇りのおかげで点灯しているバカラが見られてラッキーでしたね!

今回の恵比寿の外出では、それぞれチーム間で「今点呼とった方が良いんじゃない?」や「時間が押しています」など、声を掛け合いながら一人ひとりの利用者さんがご自身の役割をこなされていました。協力しあいながら外出でき、皆で一緒に楽しめた外出になったのではないかと思います。それぞれの役割の遂行、お疲れさまでした。
次回の外出も協力しあいながら行きましょう!

輝いているバカラのシャンデリアを見られました!