いきいき*せかんど~プロジェクト本番~

いきいき*せかんど~プロジェクト本番~

2016-08-01更新

 

こんにちは。いきいき*せかんどの高山です。

 

今日は先日、ブログで紹介した「プロジェクトXYZ」の続編です。

3月から計画を進めていたプロジェクトXYZが5月25日に決行されました!

実際の様子を紹介していこうと思います。

本題の前に「プロジェクトXYZ」って何だっけ?という方のために、少しだけおさらいを...。

「プロジェクトXYZ」とは、障害を負ってできなくなったことや、行わなくなってしまったことをメンバーと協力して実現するプログラムです。障害があってもできる自分を実感することを1つの目的としています。毎日、メンバーがそれぞれ役割分担をして計画を進めていきます。プロジェクトXYZにはコミュニケーション、計画、準備、実行など様々な要素が含まれています。

前置きはこれくらいにして、5月25日に実行したプロジェクトXYZに話を進めようと思います。

今回のプロジェクトの訪問先は「郷さくら美術館」

美術館訪問後は洋食屋で昼食をとり帰宅するスケジュールです!

当日は全員参加でいざ出発。

人数が多いため先発、後発のグループに分かれながら進んでいきます。

駅に着くと点呼係の方が点呼を取り、タイムキーパー係の方が「予定より10分遅れています」と現状報告。

目的地までの道はガイド係の方が先頭に立って案内をしてくれます。

美術館に着くとカメラ係の方が「集合写真をとります!」「もう少し寄ってくださーい」と写真撮影。

各メンバーが役割を担いながら進んでいきます。

郷さくら美術館は「一年を通して満開のさくらを日本画で楽しんでもらう」をコンセプトにさくらがモチーフの作品が展示されています。

美術館のある中目黒の風景が描かれている作品もあり、みなさん真剣に見入っていました。

鑑賞後は「さくらを色んな色で表現するんだね」「同じさくらでも全然違うものに見えるね」「絵には正解はないんだよね」など思い思いの言葉が聞かれました。

美術館後はお腹も空いたころで昼食へ。

今回のお店はレストラン班が調査をして予約をとってくれました。事前のレストラン探しでは予約はできるか、バリアフリーか、立地はどうか、事前の注文ですぐに提供してもらえるかなど様々なことを考慮しながら調査していきます。

今回は駅近くのローストビーフ丼の有名なお店でした。ボリュームたっぷりで、みなさん満足、満腹な様子でした。

食べ終わると、会計係の方がお会計を担当します。一人ずつお金をもらい合計してお支払い。店員さんとのやり取りも中心となって行います。

お腹も満たされたところでいきいきへ帰宅。

出発時は10分程度の遅れでしたが、いきいき到着時は時間通りとなりました!

今回は美術館、昼食と2ヶ所の訪問計画で充実した一日となりました。

各々の役割が連携を取りながら、主体的に進められたプロジェクトXYZになったと思います。

帰宅時の皆さんの達成感、充実した表情が印象的でした。

次回は7月下旬の予定。もう、次回のプロジェクトXYZの計画が進み始めています。

どんなプロジェクトXYZになるのでしょうか?今から楽しみです!