いきいき*せかんど~高次脳機能障害者支援セミナー当日~

いきいき*せかんど~高次脳機能障害者支援セミナー当日~

2017-02-08更新

 

こんにちは、いきいき*せかんどの高山です。

 1月27日、目黒区役所にて、当法人運営の「第9回高次脳機能障害者支援セミナー」が開催されました。
当日は180名の方にお越し頂き、これまでの最多来客数になりました!
高次脳機能障害の認知度が少しずつ高まり、皆様に関心を持って頂いている現れではないかと感じ、嬉しく思っております。

 今回のセミナーのテーマは「高次脳機能障害 生活の中での体験による気づきから始まる主体性」でした。

前回のブログの計画編でも紹介させて頂きましたが、いきいき*せかんど(自立訓練)も発表を行いました。

様々な活動の中から、今回はプロジェクトXYZに焦点を当て、プロジェクトXYZを通して身に付いたこと、題して「いきいき集大成~プロジェクトを通して成長した僕ら」の発表をしました。

発表資料などの事前準備は自立訓練の皆さんで行い、当日の発表は3名のメンバーさんが代表して行いました。

大勢のお客様を目の前にして、やや緊張した表情でしたが堂々と話をすることができていました。

セミナー終了時にはメンバーさん同士で「発表良かったよ」「聞きやすかったよ」「○○さんが見えて安心しました」などと声を掛け合っている姿が印象的でした。

 後日行われた振り返りでは、今回のセミナーをきっかけにプロジェクトXYZの目的だけではなく、“こんなことができるようになった”“こうすれば自分もできる”“楽しい”など得たものを再確認することができたと話されていました。

また、高次脳機能障害を啓発するためには時間がかかるため、今回だけではなく啓発を継続していこうと、意欲的でした。

 このプロジェクトXYZも2月から新しい計画がスタートします!

ブログでも様子を紹介していきますので、是非楽しみにしていてください。