いきいき*せかんど ~就労継続支援B型 赤レンガへ行ってきました!~

いきいき*せかんど ~就労継続支援B型 赤レンガへ行ってきました!~

2017-06-13更新

 

就労継続支援B型は日々、「働く・人と触れ合う・高次脳機能障害啓発」をスローガンに自主製品の製作、販売、受注作業などの活動をしています。
活動ではいつも商品、仕事だと意識しながら取り組んでいます。
そんな日々頑張っているメンバーさんの親睦を深め、活動の活力になるようにと外出イベントを行いました!

今回のテーマは
「いざ、皆と()行こう!横浜!!」

神奈川県出身のメンバーさんが幹事となり、赤レンガ倉庫へ行ってきました。

ところで、皆さんは「横浜三塔」をご存知ですか?
横浜市民の方には常識のようですが、東京出身の私は初耳でした。
横浜三塔とは「神奈川県庁(キング)」「横浜税関(クイーン)」「開港記念会館(ジャック)」のことを示しています。この三塔は戦争をくぐり抜けて立ち続け、いつしか船員たちが航海の安全を祈り、これを目印に入港したと言われています。この三塔を一望できるところは限られており、一望すると願い事が叶うと言われているようです。

この横浜三塔を一望できるスポットが赤レンガ倉庫にあると幹事より情報があったので、今回は赤レンガ倉庫でランチをして、横浜港、横浜三塔の景観を楽しんできました!

当日は暑いくらいの天気でしたが、港は風が吹いて心地良く、海の香りを皆さんで味わいながら散策をしました。

横浜三塔もバッチリ見ることができ、一望できるスポットでは「あれが、クイーン」「ジャックは小さいね~」と盛り上がっていました。

 移動中には幹事さんから横浜にまつわる情報を沢山聞くことができ、みなさん感心しながら聞いていました。

帰宅後、メンバーさんは「のびのび楽しめたね!」「今までとは違う横浜を知れました」「景色だけじゃなく、潮の香りが気持ちよかった」と感想を話していました。

今回の外出イベントでは通常の活動から抜け出し、横浜の地を満喫することができました

次回は秋ごろを予定していますが、今からカラオケ、BBQ、外食など色々な案が出ています。次の企画も楽しみです。