就労継続支援B型の親睦会

就労継続支援B型の親睦会

2019-01-25更新

いつもの作業とは違った表情でとても自然な良い表情をされていました

こんにちは。いきいき*せかんどの高山です。

今回は就労継続支援B型の親睦会についてご紹介しようと思います。

親睦会は日々、協力しながら作業に取り組んでいるメンバーさんが更にお互いを知り、今後の活力になるようにと実施しています。会社でも新年会、社員旅行などがありますよね?親睦会も同じ位置付けです。

計画では毎回、幹事さん・副幹事さんを決め、皆さんでやりたい事や行きたい所を決めていきます。

今回の親睦会は11月30日に開催しました!
今年度から新しいメンバーさんが数名加わっているので、自己紹介やゲ、ームなどレクリエーション中心にやろう!ということで、作業の合間に皆さんで計画を練りました。

決まったレクリエーション内容は「実はわたし〇〇なんです!」と「定番当てゲーム」☆

 「実はわたし〇〇なんです」はいつもの活動では知られていない一面を実際の写真を見せながら自己紹介します。
「実はすごく太っていたんです!」「実は世話好きなんです♡」などなど。意外な一面からそう言われてみれば分かる~という内容まで様々で、話が尽きずとても盛り上がりました!

昔の写真に皆さん釘づけでした

 2つめの「定番当てゲーム」は2人1組のチーム対抗ゲーム。〇〇といえば?というお題に沿って回答を考え、他のチームと答えが一緒になると得点が貰えます。
各チームが回答を出すと「そっちかー!」「やっぱり、これだよねー!」と一喜一憂。勝負に一所懸命なチーム、少し笑いを交えながら回答するチームなどそれぞれのチームのカラーが出ていました。

回答を見せると歓声が沸いていました
今回の親睦会でとても印象に残ったのは皆さんの表情でした。いつもの作業とは違った表情でとても自然な良い表情をされていました。

感想では「皆の意外な一面を知れて良かった!」「これからも皆で仕事を頑張りたい!」など更に関係が深まったようでした。
これからも、より良いチームで仕事ができるように定期的に開催していけたらと思っています。