林試の森公園でデイキャンプを行いました。

林試の森公園でデイキャンプを行いました。

2019-7-4更新

こんにちは。
いきいき*せかんどの高山です。

 

プロジェクトXYZ

今回は先日、自立訓練で行ったプロジェクトXYZについて紹介したいと思います。
プロジェクトXYZとは、障害を負ってできなくなったことや、行わなくなってしまったことを皆で協力して実現するプログラムです。障害があっても、できる自分を実感することを1つの目的としています。プロジェクトXYZにはコミュニケーション、計画、準備、実行など様々な要素が含まれています。

今回のプロジェクトXYZのテーマは『自ら行動することで、脳のリハビリをする』『皆で計画、実行することで、新しいメンバーとの交流を深める』を掲げ、林試の森公園でデイキャンプを行いました。

計画では、班に分かれて作業を行っていきますが、段取り良く進めるために『役割メモ』という手順書を使用します。また、メンバーさん同士が日々の進捗を確認して作業ができるように作業開始・終了時には『記録用紙』に記録をします。

 

 

話し合いでデイキャンプで作る料理を「野菜たっぷり焼きそば」「焼肉」に決め、レシピを見ながら材料・道具のピックアップから調達までメンバーさんで行いました。また、当日スムーズに進められるように事前にバーベキュー場の予約を行い、コンロやトイレの場所の確認も行いました。

当日は調理班、火おこし班に分かれて作業開始。調理班はレシピに沿って、役割分担を行い、火の通り具合を確認しながら「次○○入れまーす」「もうすぐ完成でーす」と声を掛け合いながら作業に取り組まれていました。火おこし班は前日に火おこしの流れを動画で確認し、バーベキュー経験豊富なメンバーさんを中心に火が弱くなってくると薪を追加し、絶妙な火加減で調節していました。

 

 

皆さんからの感想では、「外で食べるご飯は美味しかった!」「一緒に何かを作ることで達成感につながった」「当日だけでなく、計画の段階から交流ができたので当日の成功につながったと思う」と聞かれました。
次回はカップヌードルミュージアムに行きたいねと話し合いが始まっています。次回のプロジェクトXYZもどんな計画になるのか楽しみです。