いきいき福祉相談支援センター

障害者総合支援法による指定特定相談支援事業所
(目黒区指定第1331001030)

いきいき福祉相談支援センター


地域で安心して生活し、社会に参加するための必要なサービスを利用することができるようお手伝いいたします。

いきいき福祉相談支援センターでの支援内容

障害者総合支援法におけるサービスの情報提供・利用したいサービスの計画作成・サービス担当者会議・モニタリングなどを行い、サービスの利用開始前から利用後の継続支援、およびサービス変更に関する調整を行います。

計画作成
当センター担当者がご利用者様の状態をアセスメント(評価)し、サービス利用に関する計画書を作成し計画案を区に提出します。この計画に基づいて区役所では、サービス支給の勘案をします。
サービス担当者会議
利用前の会議のこと。ご利用者・ご家族・区役所担当者・サービス事業所担当者・いきいき福祉相談支援センターで開催、各参加者の顔合わせ、意見交換・情報交換をします。
モニタリング
サービス開始後1か月~3か月の間、または状況に応じて利用時の状態を確認します。ご利用者様、サービス事業所担当者の意見をお聞きします。
相談支援専門員
知識と経験のある相談支援専門員が担当します。

サービス利用計画作成の対象となるサービス

障害者支援法の居宅介護、重度訪問介護、同行援護、生活介護、機能訓練、生活訓練、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型など
支援対象となる人、身体障害、知的障害、精神障害(高次脳機能障害、発達障害含む)のある人

申請からサービス利用までの支援の流れ(イメージ)