脳卒中再発予防プログラム実践編!

脳卒中再発予防プログラム実践編!

2018.07.30更新

こんにちは。いきいき福祉ネットワークセンターの川島です。

今回のブログでは、水曜日の活動、「脳卒中再発予防プログラム 食事編」についてご紹介させていただきます。

食事編では、脳卒中を予防するために食事の中での基礎知識や注意点等を学んでいます。前回の活動では、その学びの実践として、いきいきの近くにあるジョナサンにランチに行ってきました★

皆さんはよく外食をされますか?選び方を工夫することで、エネルギーの取りすぎに気を付けることができ再発予防につながります。今回は外食時のメニューの選び方や工夫など皆さんで確認しながらの外食でした!

ジョナサンではメンバーさんから「意外とカロリーがあるね」、「塩分が高いね」などのお話も出ており、意識してメニューを見てみると気づくことがたくさんありました。

「バランスよく食べられるよう、メニュー選びの際は丼ものなどよりも定食が良いよね」、「カロリー高めだから前後の食事で調整しよう」とメンバーさん同士でお話もされていました。

脳卒中再発予防プログラム説明画像

ベテランのメンバーさんは、サラダのドレッシングをなしにする工夫をされており、最近入ったばかりのメンバーさんも工夫方法について学びながら召し上がっていました。

良く噛む・野菜から食べるなど普段から工夫できるはたくさんあること、皆さんで改めて確認できた外食となりました。

今後も、日常生活でできる工夫を取り入れながら楽しく食事をとっていけると良いですね。